ごったに。リンクフリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しく遊びたい

ひさびさに馬場ライブラリちょいよみ

その要素がストーリー上どのような役目を果たしているか
時間制限と空間制限

どうすればGMうまくなるかなあと思ったときに読むとなるほどと思えるかもしれません。
プレッシャーにもなりかねませんがw

馬場秀和のマスターリング講座 「第2章 シナリオ作成」

http://www004.upp.so-net.ne.jp/babahide/library/chapter2.html
 さて、最近モンスターハンターをやって楽しかったのでそれをシナリオにできないか考えてみますよ。
 GMなしでできるセッションにできるといいなと思います。
 ナーチラスの森探索・フランのアトリエシリーズと、事前にデータいっぱい用意して、何度も繰り返しできるようなシナリオも過去に考えたことがあるのですが、3,4回で飽きちゃいました。GMのわたしが。
 データもったいないけど、またやる気もおこらず。どうも、その熱があるうちにやんないとダメなタイプみたいです。キャンペーンが練れないのもそのためか・・・と、これはいいわけ。

 今回やってみたいことをあげときます。
・GMいらない→ミニゲーム的なものなら可能か? コトリの薬草採集や、つり表セッションなど。でも、コトリの薬草は何がとれるか、というのと、NPCの反応(ミントがうごいた!(・x・) ニンジンがあるいた)と、とれたものに対するPCの反応(かわいいー、にげるなー)というのが楽しかった覚えがあるので、GM必須でしたね。
・普段つかわないものを使いたい→「薬品学」とか「天候予測」とか、もってても使わない技能ありますよね。そういうの使う状況ができたらいいな、と。

 こんなもんですかね。うわお、たったふたつ。


 モンハンのストーリーの流れを考えてみる。

 狩場にいってモンスター捜して狩ってくる。

 あれっすね。ゴブリン退治みたいな。洞窟いってぶったおしておわり。
 単純すぎる。いや、まちがってはないはずだ。依頼人とか何で倒してほしいかとかあるけど読んでないし。いや、たまによむけど。ヤツがいて怖くて近づけないとか、服よごされてむかついたとか、牧場の牛がやられたとか。
 じゃあ何が楽しいのさ。

・素材を集めて欲しい武器をつくる。
・攻撃くらったら死ぬ!次死ぬ!ってスリル
・倒せなかったボスを倒したときの達成感
・攻撃パターンをみつけて、攻略法を考える楽しさ
・アイテムうまく使えばちょっとラクに倒せる
・アイテムが現地調達できる

 TRPGで再現できるのかこれw
 うーん。ちょっと詰まりました。フリセの場では良い武器あたえちゃだめだし。戦闘で緊迫感だすのは前もってPTのデータがわかってないと事故りそうだし。アイテムを「うまく」使うのはGM判断がいるだろうし。ぐえ。PLやってて特に楽しいのは「緊迫感」と「うまく」使うのだと思うのだけど。工夫しだいで色々できるのがTRPGの魅力だと思ってたりね。
 また馬場ライブラリをよむ。今度はセッションハンドリング
  ・このとき、次の3点を守るようにする。

   (1)各PCにつき、1つの時間単位には原則として1つの行動(判定)しか許さない
       →「時間制限」を「行動回数制限」に変えてしまう

   (2)PC全員の行動を処理するまで、次の時間単位に進まない。
       →全てのプレーヤーに対し、行動宣言を強制する

   (3)PCが行動する毎に「行動の結果、目標達成までどのくらい近づいたか」を定量的に示す。
       →残っている行動回数をどのように使うべきか考えさせる
 これが、「タイムスケール管理」という考え方です。


 なるほど!(3)に注目。これならGM判断によらないところで悩む楽しみがありそう。

 なんとかなりそうな気もしてきた。良い武器が欲しいっていうのはどうしよう・・・
 そもそもPLは何が欲しいのか。楽しい時間っていうのは大前提として

 経験点がほしい。お金が欲しい。

 ってか、渡せるの基本それだしね。ゲーム的に効果のないフレーバー、なら渡せるので、そのあたりもちょっと工夫すべきかも。モンハンって着せ替えゲーム的な楽しさあるからね。フレーバー要素大事。発動スキル考えるのも楽しいけど。

 さてさて。巨大モンスター討伐っていうのはGMがいないといかんともしがたいと思う。トラップ扱いで逃げろ、程度でいいだろう。ポポノタンとりにきたらティガレックスきたーとか、卵運んでたらリオレイアきたーとか。一応戦闘データくんでおこうかな。面倒だなぁ(こら
 大型モンスがだめなら小型モンスで素材集めですね。採集による素材集めもいいかも。これをお金に換金ってカタチが無難かな。
 そういえば、Lさんも狩りセッションやってましたね。参考にさせてもらおう。
 Lさんのセッションルール
 さすがですね。
 いろいろやれること多くて工夫もできそうです。普通の狩りセッションならこのまま使わせてもらっても・・・パクりといわないで。でも今回はGMいなくても、が目的なので複雑なルールはなしで。でも、「天候予測」は普段つかわないから使ってもらいたいところではあります。どうしよう。
 採集については、以前わたしがやってたフランのアトリエやこれまたLさんのコルネコのアトリエが参考にできそう。
 ステージは、レングラートらしく島がいいですね。そして赤道といえばジャングル。ステージは密林でいきたいと思います。ナーチラスの森のことがなんか使いまわせたらいいなとかずるいこと考えつつ。
 アイテムを集めれば報酬を得られることにしました。では、経験値はどうしましょう。モンスターハンターだと、特定のモンスターを一定数倒すか、特定のアイテムを一定数集めることで依頼達成でした。これを使わせてもらいましょう。
 と、なると、セッションの流れは狩りか採集をしながら密林を探索する、ということになりますね。
 イベントをランダムで発生させるつもりでしたが、狩りか採集かくらいは選択できるようにしたほうがよさそうです。
 イベントの内容は、なるべく普段使わないものを使えるように。
 回数制限、時間制限はどうしたらいいでしょう。2時間だと物足りない感があるので、3時間くらいで終わるセッションを目安にしたいですね。21:00くらいが一番人の集まる時間帯なので、4時間で1時だと翌日が辛いという方も多いはず。
 イベントは1つ15分。戦闘は1回30分と見ておきます。戦闘イベントはイベント2つ分。そうすると、イベントのみだと3時間は12個のイベント。
 導入、エンディングを1つのイベントと考えると、実際に使用できるイベント数は10
 イベント→採集(2イベント)
 イベント→狩り(3イベント)
 だとすると、採集メインだと5回。狩りメインだと3回の探索になります。3.0では報酬は400rk程度が平均となっているので、採集は1回80rk。狩りでは1回133rk一人あたりの報酬となるのがよさそうです。
 さて、どんなイベントがいいでしょう。できるなら、皆活躍できるといいですね。
 ファイター、シーフ、シャーマン、プリースト、ソーサラー、セージ、レンジャー、バードがSWの技能です。これが全部活躍できるイベントとは・・・
 ・・・・ねえよ! 1つのイベントじゃむりですむり。戦闘があるとほとんどのPCが動く機会がありますが、戦闘なかったときどうしようって感じです。森の中なのでシーフとレンジャーが活躍できそうです。事前に告知しておけばいいですかね。
 っていうか、どんなイベントいいでしょう。ふーむ。目標がきまったから障害ですね。イベントは基本的に障害。これがある程度そろったらボーナスイベントもつくりましょう。
 まず、経験点に対する障害。これは、ランダムイベント、ということである程度カバーできそうですね。そのイベントがおこらなければ依頼失敗なのですから。・・・あれ? だめじゃないかこれは。
 依頼が成功に近付くための努力をすればしただけ、のことがあってもいいと思います。ふーむ。なにか、リスクの高いことに成功したら依頼成功ということにしましょうか。これは、ランダムじゃなしで。

 採集狩猟は午前、午後それぞれ1回ずつおこなえるとしましょう。ん?これだと採集と狩猟で日数に差がでてしまう・・・
 採集は1日2回、狩猟は1日1回としましょうか。これで3日なら、バランスがとれるはずです。
 食料は事前準備か、現地調達。60rkですね。そうすると、採集は1回100rk。狩猟は1回150rk程度がよさそうです。そうすると500と450・・・ん?多すぎる?やっぱり80と150くらいですかね

 ところで、これに挑むPTの技能構成はどう考えましょうか。種族は平均的な人間で考えてみます。次に技能ですが、メインとなる技能はなるべく2Lvと考えましょう。グラードでは3500点スタート。7000点までの間。多技能取得が多いので、それも考えて

戦士:ファイター2Lv,レンジャー1Lv
盗賊:シーフ2lv、セージ1Lv
神官戦士:ファイター2Lv、プリースト1Lv
精霊使い:シャーマン1Lv,レンジャー2Lv
ソーサラー:ソーサラー1lv、セージ1Lv,スカウト1Lv
神官:プリースト2Lv,セージ1lv、レンジャー1Lv

 こんな感じのPTできたとしましょうか。うわ、考えるの面倒。
 では、なんとなく採集だと出番がなさげなファイター技能を使って採集するものを考えて見ます。
 ・・・体当たりなんてどうでしょう。木を揺らして虫を取る。これだ。
 というと、クワガタ、カブトムシ、コガネムシあたり。ビートル系ですね。巨大ビートルモンスターもいいなぁ・・・いやいや。名前どうしよう・・・密林カブト?なんかなぁ、、、アカカブト。うん、つよそうですね?ノコギリクワガタ・・・バッソクワガタ・・・ううむ、モンスターにしてはいけない。コガネムシじゃなくてシロガネムシとか? これがよさそうですかね。sWだと銀って魔法金属だし。アクセサリーの原料として需要があるとしておきましょうか。ファイターで出目5で成功だと成功率は8割。これくらいが妥当かな。そうすると目標値は9。平目だと3割程度で成功しますね。1回の判定でとれるのは2,3個でしょう。180rkくらいにしておきましょう。
 では次。シーフが使えるもの。シーフっていえば登攀ですよね。でもこれはよく使う。どうしましょうか。軽業。受身はよく使うけど、こっちはあまり使いません。軽業を使って手に入れるもの・・・石飛?だめです。おもいつきません。
 ここは、捜索でいっちゃいましょう。何を捜そうか・・・密林で捜すものといえばキノコですね。モンハン的にいうと。スカウトレンジャーにもありますね。PTほとんどが挑戦できると思っていいはず。っと、スカウトにはありませんでしたね。PTの半分くらいが持ってそうなので必要な出目は6とすると7割くらいで成功します。平目組は2割弱。こっちも2,3個くらいとれそうですけど、250rkくらいですかね。
うーん、キノコにしては高い気がします。やっぱり目標値9で120にしておきましょう。これなら4個くらいとれますしね。そうだ名前。モンハンだと特産キノコなんですよね。ちょっとつまらない。キノコ、、シイタケ、、マツタケ、、エリンギマイタケブナシメジ、、、松、、、パイン。パインタケ?ちょっと南国っぽい気がしますね。でもなんかしっくりこない。うーん、ありったけこりったけ、、トミタケ。トミタケ。トミタケフラッシュ・・・トミタケいいですね。いいかな。いいよね。富みですよ。いっぱいありそうだし、縁起よさそうだしね。トミタケでいきましょうか。
 だめ?もうマッチョルームにでも、、、アリアンかと。
 うーん、とみ・・・いまーとみとかーめいよーならーばー。メイヨ。メイヨダケ。メイヨダケいいですね。ツキヨダケってありますし。月夜茸。明夜茸。月の明るい夜とかに生えそうですね。
 もうめんどくさくなってきましたよ。次いこー。
 安いやつもう一個くらいいれときましょう。こんどはセージがいいですね。南国っぽくマンゴーにしましょうか。太陽のマンゴー高いですね。オヒサマンゴーと名づけましょうか。セージだから見分けるんです。オジャマンゴーって似てる種類があることにしましょうか。
 もう完全にダジャレですね。ひねってサンマンゴーとしましょうか。生臭そうだよ。
 もうアンパンマンゴーとかいいたくなるね。ウルトラマンゴーにする?強そうだよ。
 ウルトラマンゴーでいきましょう。食べるとパンプアップします。値段は目標値10で150でいいですね。
 


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inhuo.blog94.fc2.com/tb.php/136-db5710a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

プロフィール

日暮

Author:日暮
気力零。誰か助けて。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。